家の外壁塗装をしたときのこと

手塗りで希望の色に生まれ変わった

その地元業者は家族経営とのことで、手塗りで4回塗りますという説明を聞きました。
そして肝心の色については、前は青だったのでもう少し明るい色が良いと思っていたことと、近くのモデルハウスを営むセンターの外壁の色がレモン色っぽくてきれいだと前から思っていたので、レモン色が良いという希望を出しました。
その頃は近所でも塗りなおしていく家がだんだんみられてきて水色やピンクなどとカラーも様々だったので、青やレモン色でもあまり違和感がなくなっていたころです。
希望の色を言うと、その業者はすぐにその建物を見に行ってくれ、同じ色になるようにペンキをそろえてくれ配合してくれました。
本当に同じような色にしてくれて、それを刷毛で塗ってくれていたものです。
施工時期が2月という寒い時期だったことと、4回塗るということで、1回塗って乾くまで時間がかかりました。
それでもすべての外壁と屋根を丁寧に塗ってくれ、室内の雨漏りした天井の箇所も塗りなおしてくれるなど親切にしていただきました。

雨漏りを機に屋根と外壁の塗装を考える手塗りで希望の色に生まれ変わった他の人に紹介したくなる親切で信頼できる業者